食品加工 新しい方向性

これからの時期多くの野菜が販売される

その一方で畑に放置される廃棄された野菜

畑に放置されたトマト

何か利用できる価値はあるんじゃないのかなと

そんな光景を目にしながら

いつも通り過ぎるたびに考えてしまう

やっぱり加工が1番早いのだと思うだが

しかしどんなものを作っていいかわからないしどのように販売していいかわからないのが今の農家さん

そんな農家さんの架け橋になられたと言うことを日々考えていた

一昨年この雑誌を手に

取るこの雑誌に出ていた講師の方を

今年になってお呼びし加工について

いろいろ知識学習と試作を行う

以前から粉ものの加工品を行いたいと思っていたがなかなかいいアイディアに結びつかなかったが

しかし今回の講師の方との出会いで

いろいろな商品が作れそうな気がする

それがこれだ

 

地域の食材を小麦粉の皮で作つんだおやき
この商品のバリエーションを今後考えて作っていきたいと思った

この記事が気に入ったら「いいね」してね!シェア大歓迎です♪


北海道産野菜ドレッシングオンラインショップはこちら!

黄金豚ハンバーグ、北海道野菜ドレッシング、一度食べて病み付きになり、継続的にご注文いただいております!


ABOUTこの記事をかいた人

小玉 元司 (げんちゃん)

北海道伊達にある、レストランこだまの店長です。 創業46年、国道37号線でおいしい料理を作っています! 通りがかりの際は、お気軽にお立ち寄りください