野草茶「生きる」を作るきっかけ

野草茶「生きる」製造秘話

 

40才の時に子宮ケイ癌を患う

医者には余命 3カ月と宣言される

子どもは まだ小学生 どうしたらいいのだろうか?

 

自分が 女として産まれてきたからには

この大切な臓器をとってまで 生きて行きたくはない

 

そんな葛藤の中 酵素断食とヨガを始める 

 

その甲斐もあり 手術せず

癌はなくなった

 

その病の中 アスファルトを突き破って出てくる

野草の強さと 自分の野草を摘んで煎じて飲んだ

 

野草茶 その時は、飲める代物ではなかったが

 

飲みやすくブレンドしたのが この野草

 

生きる

 

と命名しました。

 

北海道産のエゾウコギを始め、有用な野草を主原料とし、飲みやすいように工夫して作られた野草茶です。

香り豊かなお茶をどうぞお楽しみ下さい。

ノンカフェイン、お子さまからご年配の方まで安心してお飲みいただけます!【特殊酵素遠赤焙煎】

原材料 : エゾウコギ・ハト麦・柿の葉・クコ葉・忍冬・ハブ茶・ドクダミ・スギナ・アマチャヅル・クマ笹・玄米・ヨモギ・オオバコ葉・ルイボス 召し上がり方

 

●お湯1リットルに1~2包をご使用下さい。

●直接ポットに入れ、お湯を注いでお召し上がりいただくか、急須に1包入れてその都度お湯を注いでお召し上がり下さい。

●沸騰しているお湯に入れ、5~10分煮沸してホットで美味しく、冷やしてサッパリとお召し上がりいただけます。

●ウイスキー、焼酎等の「生きる」茶割りなどお楽しみいただけます。

野草茶「生きる」はこちらからご購入いただけます!

 

 

野草茶「生きる」お得なセットはこちらからご購入いだけます!